ライトアップショッピングクラブ

ライトアップショッピングクラブの人

魅力ある商品の流通に携われることが、
やる気の源

任される範囲が幅広く、やりがいを感じます

通販業界は、多種多様な生活スタイルの方々へ向け、地域を問わずに商品を届けられる点に面白みを感じます。雑誌やカタログを見たときに感じるワクワク感を届ける側になりたいと考え、カタログを通して高価値で魅力的な商品を展開する当社を志望しました。 商品の発注や返品など、“商品の動き”に関するやり取りをメーカー様や取引先様と行うのが私の仕事です。カタログの発行前に商品を揃え、発行後は売上げを注視しながら不足しないように追加発注を行う一方、余剰在庫を出さないように管理するのも大切な仕事。「JACKET REQUIRED」に関しては、年間仕入予算の管理なども担当しています。買い付けの金額管理についてフローを見直し、それにともなう資料を作成するなど難解な業務もありますが、もともと服や雑貨が好きなため、魅力ある商品の流通に携われることそのものが楽しく、任される範囲も幅広いのでやりがいを感じます。

多面的に物事を見て意見を述べられるようになりたい

入社後初めて配属されたのは、販売戦略部でした。新規顧客獲得のために外部媒体に当社商品を掲載する仕事を通して印象に残っているのは、大手旅行会社の発行物へ掲載した企画です。座談会形式で添乗員の方に商品を紹介していただくという特殊な誌面構成だったため、付随する業務も目新しく、また外部の方やお客様の声をじかに聞くことができる貴重な機会でした。外部媒体へ掲載することで難しいのは商品選定でした。当社を利用されたことのない方が商品をご覧になるので、どんな特徴のある商品をどのように掲載すればいいのかを考えます。入社間もない新人で、経験や知識もまだ十分でなかったため商品企画の先輩に聞きに行ったり、過去の資料を参考にしたりなど自分で考えて動く力は養われたと思います。今後は、商品・ファッションに関する知識をさらに深め、多面的に事象を捉えて説得力のある意見を述べられるような存在へと成長していきたいです。 入社試験はお見合いみたいなものだとよく言いますが、私自身も就職活動を通じて実感しました。人生を左右する会社に自分を偽って入社しても辛いはず。自分に自信を持ってありのままで頑張ってください。

私から見た順紀さん

業務推進グループ商品管理部商品仕入課
阿部 ななみ 2015年入社

上司からも後輩からも信頼の厚い、頼れる先輩です! 私が新入社員の頃、マーケティング部門の研修を担当してくださったのが佐藤さんでした。同じタイミングで今の部署に配属となり1年経ちましたが、わからないことを質問をするといつも120%の返答をしてくださいます。また、以前の部署で培った知識を上司にも頼りにされ、大変お忙しそうですが、とても輝いて見えます。ぜひ、これからも頼らせてください!

他の先輩を見る