ライトアップショッピングクラブ

ライトアップショッピングクラブの人

産休後も
仕事のレベルを落とさずに働けます

カタログマネージャーとして制作の全工程をリード

学生時代から海外への憧れが強く、インポートを中心とした付加価値の高い商品を扱う当社へ入社しました。価格訴求ではなく「価値訴求」の方針は、今も変わりません。ただ、私が入社してから16年が経ち、お客様の関心はインポートから日本人デザイナー、日本製へも向けられるようになり、扱う商品は多様化しました。

現在は、 “母と娘で愉しむトレンド&ベーシック”がコンセプトの「et plus」のカタログマネージャーをしています。掲載する商品の買い付けやオリジナル商品の企画を行い、構成やキャッチコピーなどを外部の制作スタッフさんと打ち合わせ、撮影の立ち合い、校正と、制作の全工程を担います。多くのスタッフの方々と試行錯誤を重ねて作り上げていくため、納得のいく仕上がりとなったときの達成感は格別。企画した商品やカタログの反響が良く、多くの支持をいただけるときは、毎日売上げをチェックするのが楽しみになります。

もっと多くの人に当社を知ってもらうのが夢です

流行をいち早くキャッチして、どのようにアレンジすればお客様に喜んでいただけるかを考え、形にしていくのが、この仕事の面白み。有名ブランドとのコラボレーション企画で、より使いやすく改良を加えた当社限定のバッグや、ターゲット層に合わせて流行色をやや抑えた色目で展開した洋服などがヒットに結び付くと、お客様の心情に寄り添えた気がしてうれしくなります。低迷していたカタログのコンセプトや見せ方を一新し、成功に導くことができた経験も大きな自信となりました。商品企画の仕事は、単に売れそうな商品を選ぶのではなく、それを裏付けるデータを分析し、売るための仕掛けを作ることや、品質面でのケアやトラブルの予測まで、総合的に判断する力が必要。将来的には、自身で新しいカタログを立ち上げ、それを様々な媒体を通じて宣伝し、より多くのお客様へ当社を知っていただけるよう貢献するのが夢です。 当社は、各々のやる気を尊重し、それが形にできるよう導いてくれる社風です。大きな会社ではありませんが、その分手掛けられる範囲は幅広く、サポート体制も万全。私は今、子育てをしながら時短勤務で仕事を続けています。産休後も仕事のレベルを変えず、担当する媒体の種類で業務量の調整をしていただきました。女性が長く働き続けられる環境が整っています。

私から見た美穂子さん

商品開発グループレディス開発部 課長
猿谷 陽子 2005年入社

もう10年以上同じ部署で働いています。初めは気が利く後輩として、今では後輩たちを導くよき先輩として、我々レディス開発部の要のポジションとなる存在です。結婚して子供を産んでからも、自分のできる範囲で無理をせず、でもガッツをもって仕事に取り組む姿は、これからあとに続くであろう後輩たちのよき手本。できる限りのバックアップはするのでので、今後もよろしくお願いしますね!

他の先輩を見る